FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと思い出して。

南極に来てからもう半年がたとうとしている。早い!あっという間!!です。

大忙しの夏作業から始まり、越冬業務の引き継ぎ、51次隊、夏隊とのお別れ。

越冬交代後の越冬生活、越冬業務。はじめは覚えることが多く初の越冬業務

でもあり、部門は1人。隊員全員が同じであるがプレッシャーもありペースを

つかむのが大変だった。最近やっと忙しいのは忙しいが気持ち的に落ち着いて

きた。

もう半年か~と、いろいろ思い返す。ということで今回は、オーストラリア

フリーマントル~しらせ出港・艦内~南極昭和基地までのことを書きます。

写真いっぱいでございます!

IMGP0148.jpg


フリーマントル港に入港したしらせ。日本からしらせのった隊員との再会ここでしらせに乗り出港。

PB284392.jpg

フリーマントルでつかの間の自由時間。自転車を借りビーチめぐりサイクリング!

PB264382.jpg

ガラは少々悪いんですけどね~

211.jpg

しらせでの艦内生活は運動不足になるので甲板をランニングもしています。

この中にやらせランナーがいます!わかりますよね~

IMG_1731.jpg

サッカーも!ボールが海に落ちない様にドキドキです。キャッチボールもしてました。

PC020157.jpg

暴風圏!いつも海が荒れていて船が揺れる揺れる~ですが、新しらせは揺れない揺れない!

それでも波はご覧のとおりです。

IMG_0549.jpg

暴風圏を抜けると氷山が現れ始めます!・・なんでそのポーズ!?

043.jpg

やがて海も流氷に覆われてきます。

IMG_1393.jpg

そして真っ白な氷の海へ幻想的~寒っ!!!

IMG_1864.jpg

アデリーペンギン滑る。

IMG_1902.jpg

お出迎え!かな まぁかわいいかわいい。

IMG_2126.jpg

寝た。

IMG_2270.jpg

逃げろ~

IMG_2400.jpg

気持ちいい空!海!太陽!

IMG_1777.jpg

氷海に氷山お~来たぜ 南極!!

IMG_1792.jpg

PC220124.jpg

船室で乾杯!船室は2人1部屋の2段ベッド、洗面台、各机もあり快適。

IMG_2443.jpg

いよいよヘリコプターで昭和基地へ!いざ!!

IMG_9463.jpg

いってらっしゃ~い!!

1.jpg

みんな元気かな!!!!!

スポンサーサイト

休日!

IMG_4656.jpg

昭和基地の朝。きれいな朝焼け!基地の向こうは海氷そして氷山。感動です!きれい

もうすぐ昇らなくなる太陽。。南極すげーな~

IMG_4654.jpg

昭和の休日は5月からは冬日課、勤務時間9:00から17:00で土日休みの週休2日です。

休みといっても各部門まだ日が昇るうちにやっておく屋外作業や、当直や、係の仕事などで

また毎日の点検作業があり休日といっても結構忙しい日もあります。

IMG_4663.jpg

今は、もう日の出が10:45、日の入りが13:50と明るい時間が3時間ほどしかありません。

昼食を食べたらすぐに夕焼けです。

IMG_1735.jpg

その明るいうちにたまにスキーを楽しんでいます。もちろんスキー場はありませんし

ゲレンデになるような大きな斜面もないですが、小回りで4ターンしかできない短い斜面ですが

何度も登り返して楽しんでいます。滑り降りるときは海氷に向かって滑って行く感じで、遅い朝日

も美しくロケーションは最高です!ただ寒い-25度くらいです。最近ではみんな-12度位だと

今日は暖かいね~というくらいに寒さに慣れてきたようです。

IMG_1852.jpg

雪質は、さすがにパウダーというわけにはいきません。

ブリザードで吹きつけられた雪ですのでとてもかたいバーンです。

スキーを久しぶりに楽しんだ休日!!

IMGP6271.jpg

上の写真は、南極大陸へお散歩の休日です。昭和基地のある東オングル島~南極大陸まで

片道約5kmですが10名ほどで楽しく大陸でお弁当を食べて帰ってきました。

みんないい運動にもなったようです!私はスキーで橇を引きながらお散歩。

もちろん海氷(海の上)のルート上を歩いて行きます!

IMGP6333.jpg

大陸へ上陸しての雄たけび!!

P1100255.jpg

そしてお楽しみのお弁当!保温のお弁当箱に入れて行きますが食べているうちに

凍っていきます。早く食べないと~

124


やはり夜はバーに行ってしまいます。バーで出される氷は氷山氷です。

大陸で積もった雪が圧縮され氷になりやがて大陸から押し出され海へ氷山となる。

毎年積もった雪が氷になるには約3000年以上かかるそうです。それから大陸から流れ出し~ですので

時間のスケールもでかい。

氷の中には気泡がありなんせ大昔の空気が閉じ込められています。

その空気が飲み物を入れるとプチプチと音を立ててはじけます。

贅沢ですな~南極に乾杯です。


こんな感じです!

DSC_0273.jpg


「バカヤロー!寸法違うじゃねぇか!!」と声が聞こえてきそうな工事現場の写真ですが、

実は昭和基地の夏作業の一こま南極の夏は短いので急ピッチで工事が進められます。

白夜で日が沈まないのでずっと昼間みたいに明るいです。

気温は平均すると0度くらいですが日中はプラスになることもあります。

大忙しの建築隊員!!もちろん私も含め他部門の隊員も手伝います。

DSC_6572.jpg

私の仕事は、環境保全という部門で昭和基地の廃棄物処理、持ち帰り・汚水処理棟の運用維持管理を

行っています。写真は昭和基地内汚水処理棟です。

DSC_0011.jpg

DSC_7680.jpg

重機もいろんな種類があり作業によってなんでも乗ります。腕前は、がんばらなあかんな!というところですが

徐々に慣れつつあるかな~

IMGP8461.jpg

この写真は、レスキュー訓練風景。そうです何かあっても今は越冬隊30名でどうにかしないといけないので

火事の場合の消火体制、写真のような事故の際のレスキュー体制、そして訓練を行っています。

みんな真剣、必死です。

DSC_5186.jpg

そして食事風景。こんな感じで食べています。

いつもプロの料理人が作ってくれるのでおいしくておいしくて。感謝感謝です。

南極といえば缶詰とかレトルト食品等のイメージがありましたがそんなことは全くなく

毎日おいしい食事をいただいています。

DSC_0124.jpg

バーもあるんです。バーテンは係で交代で行います。お酒は何でもあります。

もちろんタダです。というか52次隊で持ってきているので自分たちのお酒を飲んでるんですけどね。

・・・そうです!!飲みすぎ注意なんです!!!

こんな感じです。

極夜前

IMG_4509.jpg

5月10日、極夜前最後のルート工作が行われ私もお手伝いさせていただいた。今回は、ラングホブデという

ところで越冬中にも観測機のメンテナンスなどで行くためにルート工作を行いました。

この日の日の出は9:47、日の入りは14:48と朝焼けきれいだな~やっと明るくなり

昼食食べて少し作業をするともう日が傾き始めています。

夜が日に日に長くなってきています。

そして5月31日には日が昇らなくなり、極夜期に入る。太陽があらわれるのは7月13日。

ひと月半太陽を見ない生活。どんなものだろう。。明るい感じではないが、楽しくしていこうと思う。

IMG_4559.jpg

出発は9:00くらいだがまだ薄暗い。しかしきれいな朝日!

IMG_4581.jpg

太陽の光を受ける氷山。

IMG_4493.jpg

雪上車でのルート工作。海(海氷)の上です。氷厚は、1M以上約500Mごとに氷厚を測定し旗竿を立て

GPSにポイントを入力しルートを伸ばしていきます。

2.jpg

南極の美しい自然を十分に感じた1日でした。素晴らしい。感動。

IMGP2696.jpg

これからの越冬生活も健康と笑顔でがんばっていこう!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。