FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極夜を楽しむ!

DSC_3902+3+4+5.jpg

極夜、太陽が昇りませんがなんのなんの夜空でも元気が出るほど美しいまたまた感動の空!

天気がいい日はオーロラも見れるチャンス。オーロラが出なくても星空はとても美しいです。

私は、羽毛服で完全防寒し、地面に寝転びしばらく空を見ています。


DSC_3906+7+8+9_panorama.jpg

南極は南半球当り前なんですが・・・だから 北極星はなく南十字星が輝き、日本では夏の星座さそり座と

冬の星座オリオン座が一緒に出ています。

しかもオリオン座は、さかさまです。当たり前ですが知った時はちょっとびっくり!

IMG_5768+9.jpg

天の川もはっきりと、きれいに見えます。

IMG_5783+8+9_2_s.jpg

吸い込まれるような星空・・・

IMG_5978.jpg

月

さようでございます!

お月さまも反対に見えています~ウサギが餅をついてるのが逆さまで~す!
スポンサーサイト

バースデーオーロラ

IMG_4830.jpg

極夜期の南極昭和基地。太陽が出ない極夜期でも今は、10:30~14:00薄明るくなります。

その時間帯にできるだけ、外作業を行います。ずっと真っ暗ではないんです。

IMG_4824.jpg

あれ!太陽が出た!と思いましたがこれは蜃気楼で見えている太陽。実際には昇ってはいないんです。

周りには氷山の蜃気楼も見えています。小さいですが見えますかねぇ。

IMG_4869.jpg

日が変わって6月9日。ロックの日にしてドナルドダックの誕生日!そして私の誕生日でして。

0:30にオーロラ観測隊員より電話が入りオーロラ出てますよ!

外へ出ると緑と赤の久しぶりのきれいなオーロラでした。

太陽活動はあったが曇っていたため見えなかったそうです。なんと5月11日ぶりの晴れ。

そしてオーロラ!!気温も-30度を下まわりました。

s-IMG_8993.jpg

写真も(教えてもらいながら)撮ってます。

s-IMG_9048.jpg

オーロラの色は、太陽活動による電気を帯びた粒子が高層の酸素とぶつかると赤、低層の酸素とぶつかると

緑、窒素にぶつかると青。など昭和基地ではオーロラ観測の隊員から色々な話を聞けてとても楽しく

わくわくします。

IMG_4937.jpg

基地の食堂では4つのテーブルにみんな座っていますが、もうだいたいの人が自分の席が決まっており

私は2卓です。その2卓のメンバーよりのプレゼント!うれしいものです!!

IMG_4839.jpg

オーロラの中、極夜の南極 昭和基地での誕生日。

よし!39歳 頑張るぞ

かまくら

IMG_4794.jpg

5月31日より極夜期。太陽の昇らない日々に入り数日、精神的にも暗くなりそうである。

確かに太陽を1月以上も見ないというのは初めての経験でもあるし、少々の不安を持つ隊員も

いるようです。しかしその様なムードを一蹴するかのように楽しいイベントが行われた。

IMG_4745.jpg

そう!冬!雪!を楽しむといえばかまくらでございましょう!!

越冬隊30人余裕で入れるほど広いかまくら、これは6月1日が気象記念日で、そのイベントで行われた。

この日に向け気象隊員が中心となり終業後や休みの日に地道に作られた。

できはもちろんみんなこの笑顔である!

IMG_4747.jpg

当日は気象隊員がお酒、ジンギスカン、を用意してくれみんなでかまくら居酒屋で盛り上がりました。

IMG_4757.jpg

IMG_4763.jpg

私は北海道出身ということもあり、ジンギスカンは久しぶりでとてもおいしかった~

気象チーフも北海道出身で楽しく食べ、楽しく飲みました。

IMG_4767.jpg

極夜でもなんでも全て楽しく味方にしていきますよ~

しめは、焼きおにぎり!!備長炭でやいております~    どう!
 

ザ・昭和基地夏作業!

P1100426.jpg

はい。南極なんです。東オングル島昭和基地です。

どこかの工事現場みたいでしょう。工事現場なんです。上の写真は工事の為のコンクリートを作るプラント

なんです。プラント長は医療隊員の2名なんです!お医者さんも何でもします。といってもしっかり

日本で研修を受けて来ているんですよ。

DSC_0496.jpg

日本南極地域観測隊ですからメインはもちろん、気象、電離層、生物、宙空、地圏、気水等々の

観測です。それをサポートをする設営チームがあります。建築・土木、医療、調理、野外観測支援・装備、

機械隊にはエンジン、車両、装軌車、電気、設備、制御盤があり、庶務、通信、LAN、多目的アンテナ、

環境保全ともちろんみんな専門で来ていますが限られた人数ですから協力し合い色々な作業を行います。

DSC_6370.jpg

今年、基礎から行い上棟した自然エネルギー棟とても忙しかったですが足場が解体された時は感動でした。

来年53次で完成予定!

DSC_5010.jpg

↑の写真は別の現場こちらもとても大きな現場アンテナを1000本以上立てて行きます。

なんとこの夏で予定分は完了しデータもとれています。偉業ですよこれは!!と、一緒に昭和に

いる私たちもそう思いました。

DSC_0462.jpg

私、環境保全の仕事です。我々が生活していた夏期宿舎の汚水処理装置の運用です。きれいな南極ですからね、

しっかりと汚水を処理してから放流しています。

P1050393.jpg

DSC_0467.jpg

こちらは、焼却炉です。自分たちで持ち込んだものは全て形は変わりますが持ち帰ります。

焼却後の灰はドラム缶に入れ持ち帰り日本で適正に処分されます。

DSC_0926.jpg

気水圏観測隊員の方、夏の短い間での引き継ぎで覚えることも沢山あり昼夜問わず観測棟に入り浸り。

さすが研究者!!

DSC_6072.jpg

建設以外も同時進行で物資輸送も行われました。氷上輸送は昼は氷が緩むため気温の低くなる夜中に

行われます機械隊員は夜勤での作業となります。

IMG_1651.jpg

そして、引き継ぎ、物資輸送も終わり52次隊の夏作業もおおよそ終わるころ2月1日に越冬交代が

行われました。向かって左側白いヘルメットが52次越冬隊で反対側が51次越冬隊です。

このように越冬交代式が行われこれより昭和基地は52次隊へ引き継がれます。

IMG_7668.jpg

51次越冬隊、52次夏隊、越冬隊全員で!みんな仲間です。

P2010210.jpg

51次越冬隊 環境保全部門で私が引き継ぎを受けた方です。大変お世話になりヘリポートでの別れは

そりゃ泣きますわね。。赤いヘルメットは環境保全部門で50次隊より引き継がれているもの。

このヘルメットに恥じぬ様しっかり仕事をしていきたいと思います。

             来た時よりも美しく!

怒涛の夏作業が終わり、越冬へ~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。