FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート工作

3月に入り、各観測のためのルート工作がフィールドアシスタント隊員によって行われる。そのルート工作の

お手伝いをさせていただいた。

ルート工作?下の写真、ぬけるような青空と氷と雪に覆われた大地!!ではないんです。。

実は、奥に見えるのが南極大陸、昭和基地は東オングル島という島にあるので大陸とは離れています。

ですので写真は海の上です、海氷です。海が凍り雪が積もり~を繰り返したもの。大陸から押し出されてきた氷床

が氷山となっているもの。スケールが大きすぎて圧倒されます。

IMG_3985.jpg

海の上・海氷上・・そうです氷の下は深度約600mの海なので落ちたら大変どころじゃ済まなくなります。。

また海氷上は風も強く視程がわるくなることもあります。ですのでルート工作をしっかり行います。

約500mごとに旗を立て、氷厚を測り、ポイントからポイントまでの距離、角度も測ります。

ほか、ルート上のクラックやプレッシャーリッジなど危険箇所もすべて書き込んでいきます。

その位置をGPSに記録し後で地図に落としルート図ができます。

その安全なルートができて初めて、色々な観測や設営ミッションができるのです。

IMGP7532.jpg

ルート工作中、大きな氷山!!息をのむ・・迫力!・・・なまら!すげぇ~の連発でした。

IMG_4059.jpg

昼食は、調理隊員が朝もはよから、愛情込めて作ってくれたお弁当!もちろん海の上(海氷上)でのランチです!

もちろん、絶景の中!なまら!うまい!

P3291611.jpg

そして、海氷上のルートが完成し南極大陸へ上陸!!大陸を目の前にすると体が震えるほどエネルギーを感じまし

た。圧倒される、すごい!!

大陸に上がると、一安心というかまずは海に落ちることはないので地に足がついたという感じになる。

これまた、達成感あり!絶景!至福のひと時!! でも なまら!寒いです!

IMG_3934.jpg

一休みして、ルート上を昭和基地に向かい帰る途中、クラックからアザラシが現れた。

海氷上での緊張感が和らぐひと時、スノーモービルを止めしばし写真を撮る。

・・・なまら、めんこい!・・・

IMG_3801.jpg

そして、無事ルート工作を終え昭和基地に戻る。

しかしルートは、1つではなく観測する場所すべてのルートを作らなければならないその1つ1つが観測隊の

道になってゆく。これからもルート工作は続きます。

IMG_3919.jpg

 そう!私は 北海道出身で なまらは、方言ですごい~ 超~ めっちゃ~ の意味です。。。

                                           したっけ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なまら

格好いい。やはりルート工作は自分でやってなんぼですよね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。